エルニーニョ現象

今年は史上最強クラスのいわゆる「モンスターエルニーニョ」が発生しているそうです。
日本に及ぼす影響は冷夏・暖冬とのことです。今年の初め辺りからエルニーニョ現象の発生が言われていましたが、なるほど言われてみれば今年の夏は確かに暑かったものの、とてつもない記録的な酷暑というほどでもなかったかもしれませんね。

今冬の暖冬傾向も長期予報などで言われていますが、果たしてどうなるのでしょうか?
関東に住んでいる者にとれば、暖冬ということは周期的に天気が変わりやすく、南岸低気圧と寒気が重なって雪になるタイミングが増えるということでしょう。
イメージとは逆ですが、関東では暖かい冬は雪の多い冬ということなのです。
特に首都圏は交通機関など雪に極端に弱いですから、混乱が心配されます。寒すぎる冬は嫌ですが、雪に度々悩まされる冬も嫌なので、難しいところです。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>